So-net無料ブログ作成

『SONY BRAVIA KDF-50E1000 50V型プロジェクションテレビ』を買った [映画/テレビ/オーディオ]

 6畳間50インチシアター

本命と思っていたキヤノン/東芝のSEDが発売されないので、今まで使っていた32型フラットトリニトロンワイドテレビから、半ば発作的に、SONY BRAVIA KDF-50E1000 50V型プロジェクションテレビに買い換えた。発作的ともいっても、他機種との比較も一応やっているが。

50型は6畳間で見るととても大きいテレビだが、今まで32型が置いてあった台にそのまま置けて、奥行きはかなり余裕が出来た。ちなみに重量は約半分で、カタログ上の消費電力はほぼ同じだったはず。
階段や廊下の幅と曲がりの関係で、いわゆる“テレビ”ではこの部屋における最大サイズで、これ以上のサイズは外からクレーン等で入れるか、プロジェクターになるだろう。

KDF-50E1000は三つの画質モードがあり、各入力毎に設定できる。最初はすべて一番派手な"ダイナミック"に設定されていた。
Sビデオ、コンポーネント、HDMI入力のそれぞれを、一番設定項目の多い画質モードの“カスタム”にして、下記のソフトを利用して画質調整を行った。
 WATCHING PEOPLE+(ジェネオン エンタテインメント、ASIN:B00005FXOJ)
 ホームシアター・リファレンス(ジェネオン エンタテインメント、ASIN:B00005HRDI )
手順としては、テレビの画質補正のたぐいを全部切って、『WATCHING PEOPLE+』付属のブルーフィルターと収録されているカラーバーを使って明るさ、色合い、色の濃さを調整。
コントラストを適当に調整したあと、デモ映像でコントラストや画質補正の具合を見る。
これで基本的な画質調整は終わり。結局画質補正の類は“アドバンストアイリス”以外切って、色温度を上から2番目にした。

結局、各入力の設定値がほぼ一緒になったので、PC入力を除く他の入力での設定値も同じにした。

感想はまた後日。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

リアプロ

私もBRAVIA KDF-50E1000を購入しました。もしよろしければ、画質モードの詳細な設定を教えていただけないでしょうか?
by リアプロ (2006-06-19 21:41) 

宮ネコ

設定内容ですが、カラーバーで決めた"明るさ"と"色の濃さ"、"色合い"以外は画質評価ド素人である私の好みで、なおかついまだ暫定的なものです。
今のところ私はとても満足して見ていますが、人によっては気に入らないかもしれません。その辺りをご理解ください。
以下の値はほとんど明かりの無い真っ暗な状態で設定しました。

画質モード:カスタム
ピクチャー:30
明るさ:45
色の濃さ:35
色合い:緑 3
シャープネス:50
アイリス:2
DRC-MF:高密度・標準
シネマドライブ:オート
NR:オート
色温度:3(中)
Hホワイト:切
色補正:切
黒補正:切
アドバンストアイリス:中
ガンマ補正:切

これが何かの参考になれば幸いです。
by 宮ネコ (2006-06-20 02:22) 

リアプロ

画質モードの件、ありがとうございました。購入したばかりでいろいろといじっているところですが、なんせド素人なもので・・・参考にさせていただきます。
by リアプロ (2006-06-20 22:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます