So-net無料ブログ作成

娘とプールに行った [子育て]

3歳の娘と妻とでプールに行くことになった。
市営のプールに行ったほうが経済的だが、9月いっぱいでの閉園が決まっている多摩テックのプールに行くことにした(プール自体は ~8/31、9/5~13の営業)。
私はほとんど泳げないので、プールに行くこと自体久しぶりだ。
ちなみに、私のかつての体脂肪率は5%程度だったので泳げないことの言い訳ができたのだが、今は同じ言い訳ができない。

プールの売店で娘はベビーボートを欲しがった。
私は似たようなものの事故情報を知っていたのであまりいいイメージはなかったのだが、妻と二人で見ているだから大丈夫だと思い購入した。
結果、まだ泳げない(と言うか、泳ぐ気のない)娘とプールで遊ぶために大変役立ち、買って正解だった。
本人もとても楽しんでいるようだったし、上半身が濡れずにいて体が冷えすぎないようだったのもよかった。

プールで喜ぶ娘の笑顔を撮るために先日買った防水デジカメ、PanasonicのLUMIX DMC-FT1を持ち込んだ。
防水だから水しぶきだろうが水中だろうが気にせずに撮影できるのだが、表面上の溝に入り込んだ水はすぐには抜けないので、メディアやバッテリーの交換が必要になったときには注意が必要だと思った。
たくさんの娘の笑顔を撮影できたが、プールの監視員にプール内へのデジカメの持ち込みを注意され、理由の説明はなかったがこちらもすぐに従った。掲示なども見当たらなかったが、おそらくは水中での隠し撮りなどを警戒しての措置だと思う(*追記あり)。特に画像データの提示は求められなかった。
私は娘を撮ることしか考えていなかったので気がつかなかったが、プールによっては同様に禁止されていると思うので、防水だからといってプールでの使用は気をつけたほうがよさそうだ。
プールサイドからの撮影は特に注意を受けなかった。
(*追記:万が一破損したときにレンズの破片がプール内で散らばると危険で厄介と言うのが理由らしいです)

多摩テックのプールを利用すると同園内の乗り物回数券を割引価格で購入できるので、プールである程度遊んだ後は園内の乗り物に乗って帰ることにした。
プールと人が分散しているためか暑さのためか、乗り物は比較的すいていた。

プールと乗り物を満喫し、楽しく帰るはずだったが、帰り道の途中のすれ違い困難な細い道で当て逃げにあうという不愉快なことがあった。
低速だったためにドライブレコーダーに記録はなく、手動で記録をするのも忘れていた。相手の特徴や車のナンバーを良く見ていなかったので、一応警察にも連絡したが、相手が出てくることはまずないだろう。

最後にひどい目にあったが、娘がプールを楽しんだことには変わりなく、またプールに行きたいといっていたので私の気分も晴れた。やはり娘の笑顔は最高だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます